iBest(アイベスト)とは

今年で発見されて20年を迎える越後白雪茸(学名Basidiomycetes-X)は含有成分の強い抗酸化活性をはじめ、βグルカンを豊富に含むため腸管免疫の賦活作用が認められています。
このため大学病院で末期がん患者さんのTリンパ球活性を2倍以上に増加した症例も報告されました。免疫力を単に上げるのではなくアトピー性皮膚炎や花粉症のような免疫のバランス異常に対してはその調節作用が報告されました。

何よりもその豊富な食物繊維により脂肪の吸収を抑制し内臓脂肪や肝臓内の脂肪蓄積を抑制する研究報告も出てまいりました。
このすばらしい素材を生活習慣が乱れがちな現代人に出来るだけ早く沢山の方にご利用いただくのが私たちの使命だと考えております。

この奇跡のキノコに親しみやすく覚えやすいブランド名をつけました。
Immune Boost Echigo Shirayuki Takeの頭文字を取ってiBest(アイベスト)と名づけました。
一人でも多くの方が一日でも長く!を目指してアイベストブランドを広げて行きたいと思います。

iBestA(アイベストエー)
iBestA(アイベストエー) 越後白雪茸+アスタキサンチン
※医療機関専用機能性商品
iBestL(アイベストエル)
iBestL(アイベストエル) 越後白雪茸+亜鉛
栄養機能食品(亜鉛)
ページのトップへ戻る